「わんまいる」実食!冷凍のお総菜は本当に美味しいのか?夫婦で一緒に食べてみた

こんにちは、うーたんです!
今日は宅配サービスの「わんまいる」を食べた感想を話すよ。

 

「わんまいる」は、美味しいお惣菜を全国に宅配してくれる食事宅配サービスです。

多くの方から、「美味しい」「健康に良さそう」「簡単で良い」などの評価が上がっています。

原材料は100%国産にこだわり、旬の材料を中心に使われています。

メニューは専属の管理栄養士がメニューを監修。

調理は、高級料亭折詰弁当や仕出し料理を作っている関西の惣菜・仕出し料理専門店に委託しています。

余分な味付けはせず、素材の味を生かしながら出汁をしっかりと効かせた素朴な味が特徴です。

こだわりを持って用意されている「わんまいる」の宅配食は「冷凍食とは思えないほど美味しい!」と多くの方に高評価です。

ただ、少しだけ値段が高めといった声もあるのは事実です。

高いと言っても外食するよりは安価だし、材料を買いに行く手間や調理の時間も短縮できます。

そんなことで、まずは食べてみようと考え「わんまいる」を実食してみました。

この記事では、実際に食べてみた感想はもちろん、お得なメニューや料金なども紹介していきます。

「わんまいる」ってどうなの?って思っている方は参考にしてください。

 

 

「わんまいる」には、私のようにまずは試しに食べてみようと思う方のために、ちょっとお得な価格設定の「初回限定お試しコース」が用意されています。

提供されるメニューはその都度変わりますが、今回はこちらの5食セットが届きました。

お試し5食セット

この5食セットは、通常価格4,600円(税込)のセットですが、初回限定のお試しセットでは、3,480円(税込)で購入することが出来ます。

お試しセットは3セットまで購入出来ます。

今回、我が家では私と妻の分として2セットを購入しました。

3,480円×2セット+送料935円(税込)=7,895円

これが今回購入した、お試しセットの総額です。

 

 

わんまいるを実食!

わんまいるの宅配お惣菜を実際に食べてみました。

届いたお惣菜の味や献立を紹介していきます。

わんまいる到着

わんまいるはヤマト運輸のクール便で届きました。

こちらが指定した、指定日と時間(午前中)通りに届けてくれました。

配達日時が指定できるのは、冷凍庫の整理をする時間も出来るので助かりますね。

冷凍庫で保存

届いたらすぐに冷凍庫えいれて保存しましょう。

1食分(主菜+副菜)ずつが個別に袋に入っています。

パンフレット

お惣菜と一緒に、パンフレットや献立の詳細がわかる資料やFAX注文の用紙などが入っていました。

 

〇調理方法

調理方法は他の冷凍総菜とは異なります。

解凍方法

電子レンジで解凍するのではなく、湯せんまたは流水での解凍となります。

温かいいの美味しいものは湯せんで、冷たい方が美味しいものは流水で解凍して頂きます。

この辺りもこだわりを感じますね。

盛り付け

湯せん、流水で解凍後、お皿に盛りつけて頂きます。

お味噌汁、ごはんは自分で用意する必要があります。

 

実食したメニューを紹介

では、実際に食べたメニューを簡単に紹介します。

一部写真を撮り忘れていますので、そこはお許しください・・・

 

1食目 三陸産鮭のフライセット

鮭のフライセット

鮭のフライセット

主菜・・・三陸産鮭のフライセット

副菜・・・キャベツ、人参、もやしのチャンプルー・秘伝豆と大豆のサラダ

総カロリー476kcal 糖質27.4g 塩分2.4g

 

鮭のフライは湯せん(5分)した後に、トースターで3~4分焼くと表面がパリッとして美味しく頂けました。

チャンプルーは湯せん、サラダは流水解凍で頂きました。

キャベツの千切りは自前で用意したものです。

 

味、食感ですが、冷凍の揚げ物とは思えないくらいにパリパリで中は鮭のうま味がたっぷり詰まっていました。

チャンプルーも、薄目の醤油味ですが、濃くも薄くもない味付けでとても美味しく頂けました。

お豆のサラダは、ゴマの風味がほのかにして豆自体の味がしっかりしていました。

ぱっと見は、ちょっと量が少ないのかなって感じると思いますが、実際に食べてみると十分な量があり、私たち夫婦(私59歳、妻54歳)には十分すぎる量でした。

 

2食目 千葉県産サバの塩焼きセット

千葉県サバの塩焼きセット

サバの塩焼きセット

主菜・・・千葉県産サバの塩焼き

副菜・・・なめこおろし・ほうれん草と椎茸の卵とじ

総カロリー291kcal 糖質16.8g 塩分4.5g

 

サバの塩焼きとほうれん草の卵とじは湯せんで、なめこおろしは流水解凍で頂きました。

今回は手抜きをして、湯せん後のサバをオーブンで焼きませんでしたが、それでも身はホクホクでうま味がありました。

多分トースターで皮目を焼くと香ばしさがアップしてもっと美味しくなったんだと感じました。

まめこおろしは、お酢が良い感じで効いていて夏場など暑い時期には最適な食べ物って感じで美味しかったです。

ほうれん草の卵とじは、人参や玉ねぎも少し入っていて見た目以上にうま味があるものでした。

日本の和食、家庭の味って感じで、食べていると何かほっとする味付けでした。

 

3食目 岩見ポークを使った肉じゃがセット

肉じゃがセット

ごめんなさい、盛り付け後の写真撮るの忘れました。。。

主菜・・・岩見ポークを使った肉じゃが

副菜・・・青梗菜とうす揚げのお浸し・ひじき大豆煮

総カロリー310kcal 糖質14.7g 塩分2.7g

 

肉じゃがとひじき煮は湯せんで、お浸しは流水で解凍して頂きました。

肉じゃがはジャガイモの存在感も凄くありますが、岩見ポークもタップリ入っていておいしかったです。

おふくろの味って感じの肉じゃがでした。

ひじき煮は出汁が良く効いていて、とても美味しい一品でした。

お浸しは、昔おばあちゃんが作ってくれていた感じの味付けでなつかしさを感じる味でした。

 

4食目 国産鶏の照り焼きセット

国産鶏の照り焼きセット

照り焼きセット

主菜・・・国産鶏の照り焼き

副菜・・・じゃがバターコーン・キャベツの胡麻ドレッシング和え

総カロリー403kcal 糖質27.2g 塩分0.7g

 

鶏の照り焼きとじゃがバターは湯せんで、ドレッシング和えは流水解凍で頂きました。

照り焼きは、アッサリ系の味付けでありながら、しっかりと中まで味が染みていてやわらかくて美味しいものでした。

じゃがバターは私的には、もう少し塩分があった方が美味しいかなって感じでしたが妻はこれくらいがジャガイモの味が良くわかって良いと言っていました。

キャベツのドレッシング和えは、私的にはイマイチって感じでした。

もともと、ドレッシングが好きではないの仕方がないですね。

このメニューが今回の5つのメニューの内で、私が満足できなかった唯一のメニューです。

妻は美味しいと言ってましたが・・・

好き嫌いは、誰にでもあるので仕方ないですね。

 

5食目 大阪泉州産水茄子と岩見ポークの酢豚セット

酢豚セット

酢豚セット

主菜・・・大阪泉州産水茄子と岩見ポークの酢豚

副菜・・・ほうれん草と人参のごま風味味・秘伝豆

総カロリー432kcal 糖質23.9g 塩分2.4g

 

酢豚は豚肉の大きなかたまりが入っていて、茄子も型崩れしていないのにやわらかくて甘みがあり玉ねぎや人参も良い感じでとっても満足できる一品でした。

ホウレン草のごま風味味は、ほうれん草の風味が良く出えいてごま油が良い仕事をしていました。

秘伝豆は大豆の一種ですが、味付けは塩だけなのに豆のうま味や甘みが良く出ていておいしかったです。

豆だけで食べるなんてめったにないので、旨さに驚きました。

 

〇5食の総評

今回、お試しセット5食分を夫婦で頂きました。

私としては、5セット中で鶏の照り焼きセットがイマイチだったかなと感じましたが、妻は全部美味しいと言っておりました。

主菜+副菜2品が1食分になっていますので、中には嫌いな物や味付けが自分に合わないものもあるとのは仕方がないと思います。

総合的には、とっても満足できるセットだったと言えます。

温かいのが美味しいものは湯せんで、冷たいのが美味しいものは流水で、この解凍方法が「わんまいる」の美味しさの秘密ではないでしょうか。

電子レンジでチンは簡単ですが、全部が温まってしまうのでサラダやあえ物などは味が落ちてしまいます。

それを考えての調理方法に脱帽ですね。

 

わんまいるの良いところ

わんまいるの良いところは、まずは美味しいところですね。

やっぱり味は大切ですよね。

わんまいるは冷凍食品とは思えないくらいの高水準の料理です。

日経DUALの宅食サービスランキングで「味・品質部門 No.1」に輝いたというのも納得できますね。

旬の素材100%国産)ことに加え、百貨店や老舗料亭などをクライアントとする仕出し専門店によって手作りで調理されていることが、この美味しさの秘密ですね。

調理後すぐに真空パックで冷凍し、合成保存料などを使わずにお届けしてくれるので、作りたての味がそのまま味わえることが良い点です。

 

〇個別包装されている

個別包装

わんまいるの良いところは、個別包装されている事にもあります。

メニューとして1食分が作られていますが、1品1品は個別に包装されています。

メニュー通りに食べるのがお勧めなのでしょうが、好きな時に好きな物を食べれると言った利点も個別包装だからこその利点ですね。

 

〇冷凍保存できる

冷凍保存

また、わんまいるの良いところは調理後すぐに真空パックで冷凍保存します。

それが美味しさの秘訣であるとともに、長期保存が効くという利点もあります。

手元に届いたお惣菜はおよそ5ヶ月間の賞味期限がありました。

長期保存が可能なことで、忙しい時や買い物に出かけられない時など、好きな時に食べることが出来ます。

 

〇調理時間がかからない

わんまいるの良いところは、調理時間が短い事にもあります。

湯せんや流水での解凍で食べれますので、5分~10分あれば1食を用意できてしまします。

この手軽に短時間で調理が終わるのも良い点ですね。

 

わんまいるのイマイチなところ

良い事ばかりが目に付く「わんまいる」ですが、イマイチな点もあります。

✖定期便だとメニューが選べない

わんまいるの定期便で購入する場合、栄養管理士監修のもと栄養バランスなども考慮した上で献立(メニュー)が決まっています。

メニューが決まっているという事は、自分が好きなメニュー食べたいメニューを個別に指定することはできないという事です。

好き嫌いの多い方、アレルギーがある方には少し問題ですね。

ただ、単品購入できるメニューもありますので、食べられないものが混ざってしまっていた場合は単品で追加を注文してもいいと思います。

✖味付けが物足りないと感じる

味付けに関して、私たちのような年配にはとても美味しく感じる味付けですが、若い方にとっては油っけが少ないので物足りなく感じる可能性もあります。

出汁を効かせた味付けになれていない方には、薄味に感じるかもしれませんね。

味が薄いと感じる時は醤油などを少しだけ足したりして調整すれば良いですね。

✖割高感がある

定期便の場合、15品/週で3,980円(税込)ですので、1品あたり約265円となります。

1食3品ですと796円となりますので、外食よりは安いのでしょうが自炊でかかるお金と比べると少し割高に感じますね。

調理の手間や買い物の時間考えれば当然なのでしょうが、毎日「わんまいる」では予算が掛かりすぎな感じはします。

我が家のように二人家族であれば、そんなに割高感はないのですが、これが4人、5人の家族となると結構な金額となりますよね。

自炊とうまく組み合わせての利用をお勧めしたいですね。

 

わんまいるの注文方法

初めて利用する方は、まず初回限定のお試しセットがおすすめです。

「わんまいる」の公式ページより注文が出来ます。

公式ページに行くと、初回限定お試しコースの案内がありますので、そこから注文可能です。
 
 
初回お試しをして良かったら定期購入で購入します。
同じように、公式ページから申し込みが出来ます。
定期購入は1週間に1回の配送と、2週間に1回の配送を選ぶことが出来ます。
 
毎週配達の場合は、5食分が1セットで毎週届くことになります。
2人分なら、×2で注文をします。
 
2週間に1回配送の場合は、5食分1セットが2種類届きます、計10食分ですね。
人数分が欲しい時は、×人数での注文となります。
 
どちらんぽ注文でも送料がかかります。
送料は、税込み935円です。(1週間、2週間注文も同額です)
北海道、沖縄県への配送は、送料は税込2,145円になります。
 

〇わんまいる倶楽部

わんまいるには、会員専用の「わんまいる倶楽部」と言うのがあります。

入会金、月会費、年会費などは不要で登録できます。

この「わんまいる倶楽部」へ登録しておくと

旬の手作りおかずセット「健幸ディナーセット」が通常4,600円(税込)のところ、3,980円(税込)で購入出来ます。

また、購入金額の1%がポイントとして貯まり、次回以降の購入に利用できます。

更にお時な情報をもらえたり、在庫処分セールなどのお買い得情報もゲットすることが出来ます。

 

わんまいる倶楽部については、公式ページに「わんまいる倶楽部について」のページがありますのでご確認ください。

 

わんまいるの支払い方法

わんまいるの支払い方法は以下より選ぶことが出来ます。

  • 代金引換(手数料が別途必要です)
  • クレジットカード決済
  • Amazonペイ
  • 銀行振り込み

配送方法

わんまいるの配送はヤマト運輸で届きます。

ヤマト運輸の時間指定サービスが利用できますので、受け取り時間の指定も可能です。

 

まとめ

手作り惣菜で人気の宅配サービス・わんまいるを実際に食べてみた感想人気などをお伝えしました。

皆さんが気になる味は、冷凍とは思えないくらいクオリティが高く、栄養バランスも考えられていて素晴らしいものでした。

なにより調理に時間がかからない、手間がかからないことが魅力だと感じました。

共働きのご家庭や、お年を召して買い物も大変と言う方などにおすすめできるサービスです。

ただ、コストはそれなりにかかりますで、利用方法はよく考えてから使うようにしてください。

自炊などと上手くバランス取りながら活用すると良さそうです。

 

 

 

あわせて読みたい

こんにちは、うーたんです!今日は外に出たくない時に便利なサービスの紹介だよ 新型コロナウイルの感染拡大で外に出たくない状態が続いていますね。仕事で外出は生きていく上で必要なことだけど、なるべく外へ出たくないと言うのが本音ではな[…]

宅配食材&宅配弁当

うーたんのお家で使っている生ゴミ処理機「ナクスル」

生ゴミ処理機「ナクスル」

わんまいる実食
最新情報をチェックしよう!
>うーたんのイチオシ!

うーたんのイチオシ!

食に関する情報を配信しております。食べることから飲むこと、飲食後の片づけなど、気になる情報とお勧め情報をタップリとご覧ください。